高槻市の不動産・新築一戸建て・茨木市の不動産・新築一戸建てを紹介する三幸住研です。
不動産売却ならお任せください!1分査定
お問い合わせはお気軽にどうぞ フリーダイヤル:0120-29-3510
お得なメンバー登録 WEBでお問い合わせ


STAFF BLOG

高槻・茨木の不動産物件情報

2020年1月13日/季節のあいさつ

新春

睦月

 

 新年あけましておめでとうございます。本年も引き続きよろしくお願い申し上げます

 

さて、今年は休みの関係で、1月9日から営業を開始しました。小学校と同じだと思っていたら、小学校は、8日からでした。やってしまいました。

話は変わりますが、今年は、伊勢神宮に参拝にいってきました。車で、2時間ちょっと、高槻ICができて、早くなりました。6日にいったのですが、なかなかの込み具合でした。

杉を触っている人がいて、何をしているのかと思っていたら、大杉は、パワースポットらしく、エネルギーを貰うため触ったりハグしていました。

伊勢神宮自体がパワースポットなので、そこまでしなくてもと思ってみてました。

それと伊勢神宮には、本坪鈴とおみくじないんですね。初めて知りました。今まで気が付かなかった。

今年は、改正民法が施工されます。相続関連が大幅に変わることは、よく知られていますが、不動産関係なら、連帯保証人の制度も変わります。それによって、賃貸借契約において、連帯保証人を設けない契約が主流になると思います。

また、成人年齢が18歳になります。明治以来20歳が成人でしたが、変わります。今18歳19歳の人の成人式ってどうなるんでしょうか?と思ったりしています。令和最初で、20歳の成人式が最後の成人式が、行われています。時代の変わり目です。

ネット検索が広がり、誰でも多くの情報を得ることができます。そう意味では、18歳でも、それ以下でも、判断材料になる情報を十分に集めることはできます。ただ、集められるからといって、集めるとも限りませんし、その中から有効な情報を取捨選択できるとも限りません。もちろん、大人も同様ですが。

人は、判断(思考)をするとき、二つのシステムを使っていると言われています。ザックというと直観的と論理的です。

例えば、バットとボールの代金が1100円です。バットはボールより、1000円高いです。ボールの価格はいくらでしょうか?

100円と答えが浮かん方は、それが、直観によるものです。XYを使って方程式を使って解を導きだした方は、論理的です。

この2つの思考システムを状況に応じて使うのですが、基本、論理的な方より、直観的な方を普段使っているといわれています。何事も、そんなに深く考えると疲れるし、行動ができなくなるからです。

で、何が言いたいかといいますと、今の判断(思考)が、どっちで行われたものかを常に意識することが大事です。特に、直観で判断したことは、表に出さない、他人に広げないということが重要です。そして、また、他人から発せられた情報もその方が、どっちの思考から来たものか見極めることが重要です。

そして、さっきの例え、100円と思った方、そのあと、それは、引っ掛けだと思って、論理的に答えを出そうと考えた方。

思考の切り替えが、上手くできることが、経験だと考えております。昔から、年上の方とお話をする機会が多くて、「年の功」って侮れないといつも思っていました。

そう考えると、たくさんの失敗や成功のなかで、たくさん思考してきたことが、切り替えの熟練度が増したのだろうと推測されます。まだまだ、私も直観で、自爆することもあるので、若輩です。目上の人の方から、多くのことを学ばせていただいております。

そういう意味では、普段から、大杉に触れたり、ハグしたりしてますね。ありがたいことです。

今年は、イセーよく、いいものを造りお伝えできるように、頑張っていきますので、

本年もよろしくお願いいたします。おやじギャグも、まだまだ、若輩ですかね、、、、、